MENU
らこ
読書術/ライフハック/これからの働き方/30代ビジネスパーソン。趣味は年間200冊以上の読書とサウナ。
「Audible」2ヶ月無料体験キャンペーン中!使い方こちら>>

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

  • この記事のポイント(さくっとまとめ)
  • audibleは移動中や作業中、いつでもどこでも楽しめる耳で聴く読書サービス
  • 聴き放題の対象は12万以上、倍速再生の機能も充実
  • 「通勤中や家事の合間に知識を得られる」と評判が高い
  • 倍速再生の機能を使用しないと時間がかかる
  • 月1冊以上は読まないと「金額が高く感じる」という声も

こんにちは、らこです!
audibleの使い方・評判や口コミについて徹底的に解説します!

  • audibleってどんなサービスなの?
  • audibleの使い方は?
  • audibleの口コミ・評判は?

上記を中心に、audibleについて理解できるよう解説していきます。

この記事を読むとaudibleの使い方から客観的な評価までトータルで理解することができます。

\今なら60日間無料 カンタン/

目次

audibleとは

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

audible(オーディブル)は移動中や作業中、いつでもどこでも楽しめる耳で聴く読書サービスです。

私はaudibleを毎朝聴くほど、はまっています!

サービスの概要は以下の通りです。

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

ビジネス書・文学・ポッドキャストも含めて現在、12万以上のタイトルが聴き放題です。

audibleでおすすめ本が気になる方は、こちらの記事もブックマークしてチェックしましょう。

audibleは現在、2ヶ月無料キャンペーン中★

audible2ヶ月間無料キャンペーン

なんと現在、audibleは2ヶ月間無料キャンペーン実施中です!

まだ試していない方はこの機会にチェックしてみくださいね!

\10/12までの期間限定です!/

audibleの使い方

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

audibleの使い方はシンプルです。

STEP
無料体験に登録
STEP
アプリをダウンロード

App StoreGoogle playからアプリをダウンロードしましょう

STEP
作品を選んで聴いてみよう

さらにaudibleの便利な使い方が以下の二つです。

1.ダウンロードしてオフラインで再生する
2.PDFの付属資料を閲覧する

それぞれみていきましょう。

1.オフラインで再生したい

電車移動や通勤で楽しむ場合、事前にダウンロードするのも便利です。

自宅のwifiでDLしておければ通信料の節約にもなりますね!

①再生画面右上の「︙」をタップします

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

②「ライブラリーに追加」するをタップしましょう

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

ダウンロード」を押してもOKです

③自動的にダウンロード完了、オフライン再生で楽しめます

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

2.PDFの付属資料を閲覧したい

いくつかの作品では表いったビジュアル資料が付属しています。

目で見て補完しながら読書を楽しめますね!

①再生画面右上の「︙」をタップします

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

②「付属資料・PDF」を開きます

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

③資料が表示されます

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

※付属資料の有無は、本の作品ごとに異なりますのでご注意ください。

audibleのメリット・デメリット

audibleのメリット・デメリット

audibleのメリット

実際に使い込んで感じるaudibleのメリットは、以下の4つに集約できます。

①倍速再生で効率性を高められる
②場所を選ばずに読書ができる
③図表の補足情報を入手できる
④Kindleの読み放題にない本を聴ける

メリットの詳細は下記のラインナップ紹介記事で解説しています。

audibleのデメリット

私自身の所感としてaudibleのデメリットは、以下の4つです。

①Kindle Unlimitedと比較するとラインナップが少ない
②月1冊以上は利用しないと割高になる
③通常再生だと読了までに時間がかかる
④図表は見られるものの、チェックしにくい

③,④に共通するのは耳で聴く音声ならではの要素でもあります。

ですので、紙の本・電子書籍・耳で聴くaudibleと使い分けるのがベストです。

私自身、両手を空けて作業したい朝にaudibleを利用しています!

  • 紙の本&電子書籍
    目と手を使ってページをめくって味わう

  • audible
    両手を空けたい朝や移動中に楽しむ

実際、上記のように使い分けています。

続いてSNSのTwitter中心に評判・口コミを集めましたのでご覧ください。

audibleの評判・口コミ

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

実際に使っている一般ユーザーの口コミもみてみましょう。

audibleには良い評判も悪い評判もありました。

まずはaudibleの良い評判と口コミについてです。

audibleの良い評判・口コミ

良い評判や口コミをまとめました。

✓audibleユーザーの声

  • 仕事柄外回りが多く、運転中によく 聴いています。自分の中にいい考えが刷り込まれて、仕事の成績も上がりました。(30代 男性 会社員)

  • 皿洗いや洗濯をしながら聴いています。家事の合間に知識を得られるので生活必需品になっています。(40代 男性 プログラマー)

  • もともと5000冊の蔵書を持つ読書家でしたが、読書体験を変えるきっかけになりました。(40代 男性 コンサルタント フリーランス)

  • もはや生活必需品です。最近ではテレビの代わりにAudibleを流しています。(50代 女性 会社員)

出典:audible 公式サイトより

✓SNSの声

通勤・移動時間を有意義に使える

プロのナレーター・声優のクオリティが高い

月1冊以上を読めるとコスパが高い

電車や車の移動中の空いた時間を有効活用している声が多いですね。また、担当声優で検索をかけられるので「声」の質に向き合っている印象です!

audibleの良い評判・口コミのまとめ
  • 通勤・移動時間を有意義に使える
  • プロのナレーター・声優のクオリティが高い
  • 月1冊以上を読めるとコスパが高い

audibleの悪い評判・口コミ

audibleには以下のような悪い評判・口コミが集まっています。

金額が割高に感じる

本の気付きをメモしにくい

「聴く」と思ったより時間がかかる

audibleの悪い評判・口コミのまとめ
  • 金額が割高に感じる
  • 本の気付きをメモしにくい
  • 「聴く」と思ったより時間がかかる

audibleは月額1,500円(税抜)のため、金額を気にしているユーザーも多い印象です。

とはいえ、オーディオブックは1冊単価で通常3,000円はかかってきます。

出版社の許諾をあわせて音声化のコストが上乗せされます。かつてと比較するとだいぶお手頃に!

倍速再生の機能を使いこなすことで、私は毎月2〜3冊は読了するペースで楽しんでいます。

いずれにしても、自分に合うかが最も大事です。

まずは無料体験で使い尽くしてみましょう!

\今なら60日間無料 カンタン/

audibleの料金プラン

audibleの料金プランは基本月額1,500円のみです。

audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

22年1月27日以降、毎月1コインで1冊読書できるタイプから、聴き放題へプラン変更しました。

なかには都度購入タイプの本もありますが、聴き放題対象タイトルが続々と投入されています。

\今なら60日間無料 カンタン/

audibleと他社のサービスとの比較

日本発のオーディオブックといえばaudiobook.jpです。

それではaudibleとaudiobook.jpの聴き放題プランを比較してみましょう。

audibleaudiobook.jp
1,500円/月880円/月(または年額7500円)
12万冊以上(日本語の作品約2万)約1万5000冊
倍速0.5x〜3.5xまで倍速0.5x〜4.0xまで
幅広いラインナップ
オリジナルのポッドキャストも充実
ビジネス書(古典から新刊)
小説が充実
通常は30日間無料14日間無料

ラインナップの数では洋書を含めるとaudibleに軍配が上がる状況といえるでしょう。

とはいえ、audiobook.jpには料金プランが複数用意されていますし善戦しています。

ちなみに瀧本哲史さんコンテンツはaudiobook.jpでしか聴けません!

また同じ本でもナレーターが異なっている面もあるので両社で無料体験してみるのもおすすめです。

\今なら聴き放題プラン 14日間無料/

audibleに関するよくある質問(Q&A)

audibleよくある質問

すべてが聴き放題タイトルじゃないの?

版元との契約上、一部のタイトルは都度購入の必要があります。ただし会員は、聴き放題対象外のタイトルの場合は30%引きで単品購入が可能です。

無料体験から有料にはどのタイミングで切り替わるの?

無料体験後、自動更新となりますので継続したい場合はとくに何もする必要はありません。

支払い方法は?

支払い方法はクレジットカード/デビットカードのみです。

退会方法は?

PCサイトからアクセスする必要があります。アプリを削除するだけでは退会できません。Audible.co.jpにサインインして、「アカウントサービス」へ進んで退会処理をしましょう。

退会した後も聴けるの?

ご購入タイトルであれば退会後もライブラリーに残るため、引き続き再生が可能です。

audibleのおすすめ本を教えてください。

下記の記事にまとめているのでご覧ください。

\今なら60日間無料 カンタン/

まとめ:audibleの使い方や評判を・口コミを読書家が徹底レビュー

本記事ではaudibleの評判・口コミを中心にサービスを解説しました。

耳で楽しめる読書体験として、確かなメリットを提供していることがわかりました。

月額金額がネックな方は、まずは無料体験してみることをおすすめします。

何事もまずは試してみることに損はまったくないですからね。読書の幅広がることは間違いありません!

それではよい一日を!

コメントを残す

コメントする

目次