MENU
らこ
読書術/ライフハック/これからの働き方/30代ビジネスパーソン。趣味は年間200冊以上の読書とサウナ。
【📚最大70%OFF】Kindle本 日替わりセール>>

本要約サイトflier(フライヤー)の料金プランは?【無料キャンペーンも解説】

  • 本要約サービスのflier(フライヤー)の料金プランが知りたい
  • どんな料金プランがあって、結局どれがオススメなの?

こんにちは、らこです!
flier(フライヤー)の料金プランについて徹底的に解説します!

本要約サービスflier(フライヤー)は購入前の判断指針となり、また読後の理解を深めてくれます。

私自身、flierのおかげで本に対して時間とお金を効率的に投下できるようになりました。

そんなflier(フライヤー)はサービスが充実し、現在は料金プランが複数用意されています。

本記事の内容

・おすすめ料金プランの結論
・flier(フライヤー)の4つの料金プランの解説
・無料で楽しむ方法の紹介

この記事を読むと、flier(フライヤー)の自分に合った料金プランが見つかります!

\今なら7日間無料 カンタン/

目次

結論:最もおすすめの料金プランは「ゴールドプラン」

結論:最もおすすめの料金プランは「ゴールドプラン」

flier(フライヤー)の料金プランは基本3つです。

flier(フライヤー)の料金プラン

結論として最もおすすめのプランは「ゴールドプラン」です。

  • 無料だとすべての要約に制限がかかる
  • 有料プラン利用の9割はゴールドプランを選択
  • ゴールドプランは無料で試すことができる

ゴールドプランの要約は2,700以上で、続々とラインナップが増えています。

すべての要約が出版社の許諾も取っており、クオリティも折り紙付き。

さらにビジネス書だけでなく、古典名著も増えてきています。眺めるだけで本の入口に浸れますし、いざ読むときにスッと入れます!

以上から、まずはflierのサービスをフル活用できる「ゴールドプラン」を無料で試す一択です。

\今なら7日間無料 カンタン/

本要約サイトflier(フライヤー)の3つの料金プラン

flier(フライヤー)の料金プラン2

ここからはそれぞれのプランについて詳しく解説していきます。

flier(フライヤー)の料金①フリープラン

flierのフリープランでは、20数冊ほどの要約のフルを無料で読むことができます。

flierのフリープラン

ただし更新頻度は月に1-2冊ほどで、あくまで見本の印象が強いです。

読みたい本が探せないので、ちょっと物足りないですよね。

ちなみに2022年10月時点では、他には下記のような本が無料対象です。

・アウトプット大全
・教養としての「地政学」入門
・リーンスタートアップ
・利己的な遺伝子
・FACTFULNESS

読み応えのある本がラインナップされるものの、対象の数は限られます。

以上からも、フリープランは「お試し」として利用するのがおすすめです。

flier(フライヤー)の料金②シルバープラン

flierのシルバープランは、月額500円(税別)で以下の内容です。

  • 無料コンテンツの要約20冊ほど
  • 有料コンテンツの要約が毎月5冊まで読める

正直、5冊分に500円をかける意味ではシルバープランではお得ではないです。

要約は1冊10分で読める設計ですので1時間弱で終わってしまいます。

その意味でも2,700冊以上が読み放題のゴールドプランに軍配が上がります。

flier(フライヤー)の料金③ ゴールドプラン

ゴールドプランは、月額2,000円(税別)で2,700冊以上の要約が読み放題のプランです。

シンプルにいうと、過去から今後の要約がすべて読めます。

  • 他のプランの内容すべて
  • 毎日1冊更新される要約本
  • 過去2,700冊以上の要約本

flier(フライヤー)のゴールドプラン

日々更新される要約本は売れ筋のものを押さえています。

たしかにゴールドプランは月に2,000円(税抜)という金額がかかります。

とはいえ、ハードカバーのビジネス本であれば1冊で2,000円以上が基本ライン

いってみれば、書籍1冊分の価格で約3,000冊の要点にアクセスが可能です。

その上で、なにより大事なことは自分にサービスが合うかです。

ですので、迷っている方は7日間の無料体験で使い尽くしてみましょう!

\今なら7日間無料 カンタン/

【番外編】flier(フライヤー)学割の料金プラン

flier(フライヤー)学割

flierでは学生(社会人学生も含む)を対象にした学割プランが導入されています。

読み放題のゴールドプランが、サービス内容そのままで60%OFF

月額800円(税別)で楽しむことができます!

学割プランが向いている方

  • ビジネス知識を先取りして、他の学生に差をつけたい
  • ビジネス書を就活対策に役立てたいが、読了に時間がかかる
  • ビジネスのトレンドや業界の情報を手軽にインプットしたい

こうした方には学割プランをおすすめします。

実際、就活に役立つ書籍ラインナップもカバーしています。

就活に役立つ書籍

もちろん差をつけるのもよいのですが、これからは学習歴社会です。

大人になってからが学びのスタートなので今から習慣を付けませんか?

【番外編】flier book laboの料金プラン

flier book labo

flierは「flier book labo」というオンラインコミュニティを主催しています。

公式のリリース情報によると、立ち上げから2年間で参加者は340名を突破したようです!

たしかに読書をして要約サービスをよく使っていても、

「自分ひとりだと心細いなあ」 と思うことありますよね。

読書コミュニティは、本の気付きを残し、読書習慣を身に付けたい人向けの実践的な内容です。

flier book labo内容

参加費は月額5,000円 (税抜)です。

そのなかにはゴールドプランの特典も含まれています。

flier book labo料金

知のトップランナーである読書会パーソナリティをはじめとして、

flierを使用している参加者とふれてみたい方はぜひチェックしてみてください。

》flier book laboをみてみる

flier(フライヤー)7日間の無料キャンペーン

すでにご案内している通り、flierはゴールドプランを7日間無料で試せます。

flierはゴールドプランを7日間無料で試せます

ゴールドプランを制限なく試せるため、利用していて損はありません。

  • 自分の探したい本が見つかるのか
  • 要約が自分にとって合うのか
  • 自己投資として元が取れるのか

7日間無料を利用して、実際にflierのゴールドプランを使ってみましょう。

しかも無料期間中に解約をすれば、いっさい料金はかかりません。

使ってみないことにはわからないので、まず試してみましょう

\今なら7日間無料 カンタン/

flier(フライヤー)に関するよくある質問(Q&A)

flier(フライヤー)に関するよくある質問(Q&A)

ゴールドプランの無料体験ができる回数は?

メールアドレスに対して無料体験の権限が付与されます。

ですので原則、無料体験の適応は一度のみです。

無料体験から有料にはどのタイミングで切り替わるの?

登録日から7日間が無料となります。

8日目には自動更新となり、ゴールドプランの料金が発生します。

flier(フライヤー)の支払い方法は?

現在、クレジットカード、さらにAmazon Payによる二種類の決済方法が用意されています。

シルバープランやフリープランを申し込みたい場合はどうすればいいの?

シルバープラン、フリープラン用の通常会員登録ページがあるのでこちらからどうぞ。

学割はどうやって申し込めばいいの?

学割専用の申し込みページにアクセスしてください。
申込すると、次の年の4月末までflier学割プランが適用されます。
更新を希望する場合は、学生情報の編集と学生証の写真データの再添付が必要です。

まとめ:おすすめはゴールドプランを無料体験してみよう

本記事ではflierの料金プランの解説をしました。

flier(フライヤー)の料金プラン

繰り返しになりますが、おすすめの料金プランは「ゴールドプラン」一択です。

7日間の無料体験を活用して、自分に合うかまずは試してみましょう。

無料体験期間中に解約すれば、いっさい料金は発生しません。

\今なら7日間無料 カンタン/

なお、flierの評判や生の声を知りたい方は、下記も目を通しましょう。

それではよい一日を!

コメントを残す

コメントする

目次