MENU
らこ
30代が自分らしく生きるための「実践術」を発信|転職や副業の思考法・おすすめ本を惜しみなく紹介します|本業/WEBマーケター会社員|転職2回|ブログ運営2年|月間2万PV|Twitterフォロワー7,000人強
📚30代が自分らしく生きる実践メディア

マーケティングを勉強するメリット4選!社会人おすすめの独学の方法も徹底解説

当ページのリンクには広告が含まれています。
この記事で解決できる疑問や悩み!
  • マーケティングを勉強したいけどメリットある?
  • そもそもマーケティングの全体像とは?
  • 社会人はどうやってマーケティングの勉強をすればいい?

この記事のズバリ結論です!

マーケティングを学べば仕事や副業に応用できるし、人生に良い影響を与えます!

  • 仕事のスキルを上げたい
  • 副業につなげたい
  • 市場価値をあげたい
  • やりたいことが見つけたい

こういったニーズにばっちり応えてくれるのがマーケティングです。

実際、私はマーケティング思考によって「本屋をつくる」という夢が明確になりました!

筆者について
・大手メディア事業部マーケティング職
・ブログの副業月収最高7万円
・ブログ運営 月1.5万PV
Twitterフォロワー7,000人強

この記事では、現役マーケターで副業でも成果を出している筆者が、社会人がマーケティングを勉強するメリットを徹底解説します。

このラコブックスの記事を読むと、社会人がマーケティングを学ぶメリットと独学の方法まで、しっかりと理解できます。

この記事の内容
  • マーケティングの全体像
  • マーケティングを勉強するメリット
  • マーケティングが注目される理由
  • 勉強する方法【無料・自己投資】
  • 未経験者がマーケターになる方法
未経験でスキルを身につけたい人向け
Break Marketing Program

BMP

\知識・経験ゼロの初心者でもWebマーケティングを学習できる/

ブランドイメージ調査の3部門でNo.1を獲得。未経験からマーケターとしてキャリアを歩みたい!そのために学び意欲がある人にぴったり。まずは無料セミナーでWebマーケティングの業界や未来の思考を身につけましょう

\無理な勧誘はいっさいありませんでした/

URL:https://break-weblesson.com/

目次

社会人がマーケティングを独学・勉強するメリット4選

社会人がマーケティングを勉強するメリット4選

さて、ここから社会人がマーケティングを勉強するメリットを4つ厳選して紹介します。

  • どんな仕事にも役立つ
  • 転職しやすくなる
  • 副業に応用できる
  • 人生のミッションが見つかる

ご覧の通り、人生100年時代のキャリア領域をばっちりとカバーしています。

実際、マーケティング思考は人生を好転させるドライバーになると確信しています。

それぞれみていきましょう。

マーケティングを独学・勉強するメリット①どんな仕事にも役立つ

マーケティングの本質的なスキルはじつはシンプル。

スキルを列挙すると次の通りです。

  • なぜ》適切な目的を設定する・自分ゴト化できるスキル
  • 誰に》顧客を定義し、理解する知識・スキル
  • 何を》顧客価値を捉えて整理する知識・スキル
  • どのように》顧客体験の設計と各種施策の立案・実行するスキル

上記4つのスキルは汎用性が高く、さまざまな業種・職業で応用できます。

というのも、つきつめれば仕事とは社会のためになることであり「価値をつくること」だからです。

たとえば私の場合は以下のような役立てています。

①新しいサービスの企画立案
②いま世に出しているサービスの改善

さらにいえば、競合企業のサービスの分析にも4H1Hの整理をしています。

お伝えしたいのは、このフォーマットを押さえておくと顧客を無視したサービス提供をしなくなる。

必ず成功すると法則は存在しません。でも、失敗する確率を下げられます。

もちろん、to C向けサービスだけでなくto Bにおいても考え方は同じです。

自社サービスがどんな価値を提供しているのか、一度整理してみましょう!

マーケティングを独学・勉強するメリット②転職しやすくなる

マーケティングを勉強して思考を体得できていると、転職しやすくなります。

理由は大きく2つあります。

  • 仕事で成果が上がりやすくなる
  • 相手視点でのコミュニケーション

それぞれ補足します。

仕事で成果が上がりやすくなる

勉強し続けることでビジネスにおいて「失敗する確率を下げられる」。

それつまり言い換えれば、顧客への価値を見失わないので成功の確度を上げてくれます。

ちなみに最強マーケター・森岡毅さんはUSJ時代、新規事業を数学理論を駆使して「全弾的中」させています!

マーケティング思考は持ち運びができるスキル。

勉強すれば、あなたのOS(Operating System)として機能し続けます。

このように「ポータブルスキル」「再現性」は転職においても有利に働きます。

相手視点でのコミュニケーション

マーケティングを勉強していると、相手思考で物事が伝えられるようになります。

なぜなら自分を「商品」として相手視点で届けられるからです。

面接になった途端、自分本位で一方的にアピールしてしまいがちです…!

転職には「市場価値」という言葉がありますよね。

転職面接の本質は、市場での自分を位置付けて、相手が求めているものに適うかすり合わせしていく場

これぐらいの気持ちで考えられると、結果としてマッチしやすい=転職成功もしやすくなるでしょう。

マーケティングを独学・勉強するメリット③副業に応用できる

本パートでは、実体験から「ブログ×副業」の例に解説をします。

結論、当ブログ「ラコブックス」は、現在1万人以上の人が毎月訪れるブログに。

副業収益も月3万円を超すようになりました。

ゼロから始めて1年で成果が出たのはマーケティングの勉強に他なりません。

✅そもそも副業ブログとは?

まず、ブログで収益化するモデルを一言でいえばウェブ広告ビジネスです。

アフィリエイトの仕組み

※ASP(アフィリエイト・サービス・プロバイダ)と呼ばれる代理店があるので営業不要、すべてネットで完結します

💡アフィリエイトとは
特定の商品やサービスを紹介して、申込みがあったら報酬をいただく仕組み。「成果報酬型の広告」とも言われます。

「届ける」Webマーケティング領域を一通り勉強してアウトプットに活かしています。

具体的には次のような領域で応用できます。

Webマーケティングとブログの関係

①コンテンツ制作→記事
②顧客の流入増→SEO対策
③購買アクション→アフィリエイト関連

このようにマーケティング思考とあわせて「届ける」スキルを勉強することで成果が上がります。

ちなみに本業の経験が副業に活きることもあれば、副業で得た知識が本業にもつながります!

マーケティングを独学・勉強するメリット④自分のミッションが見つかる

抽象的なので実例を挙げましょう。

まずミッションとは「自分のやりたいことと社会への目線がミートしている状態」です。

ミッション

出典:電通報 ミッション・ビジョン・バリューを、穴埋めでつくってない?

ラコブックスのミッションは「好きなことを自分なりの工夫で人や社会に貢献すること」

実際、本業以外でもブログという手段で好きな本やマーケティングの知見を惜しみなく発信しています。

とはいえ、

なんでマーケティングを勉強するとミッションにつながるの?

不思議な人もいると思いますので、もうすこし補足します!

✅なぜマーケティング思考でミッションが見つかるのか

そもそも社会で働くことって貢献(というと大袈裟ですが)=誰かのためになる・プラスになること

自分が提供できる便益を見出し、自分ならではの独自性を磨いていくプロセスはキャリア形成そのもの。

ちなみに価値は次のように表せます。

価値=便益×独自性

このような視点で「誰に何を届けるか」を考え続けていきましょう。

そうすると、自分のミッションが徐々に形成されていきます。

マーケティングの全体像

マーケティングの全体像

まずはマーケティングの全体像を把握することから始めましょう。

というのもマーケティングという言葉自体が多義的で混沌としているからです。

そこでざっくり理解するのにベストなイメージを紹介します。

マーケティング全体像

参考『マーケティング思考』をベースに筆者がアレンジして作成

実務・定義・機能・施策等、たくさんのアプローチから成り立っているのが一目瞭然。

ここでお伝えしたいのは2つ。

  • マーケティングは一連のプロセス全般
  • Webマーケティングは全体の一部

さくっと解説します!

マーケティングは一連のプロセス全般

よく誤解されるのがマーケティング=販売促進という考え方。

定義に照らし合わせてみましょう。

マーケティングとは、顧客の欲求と満足を探り、創造し、伝え、提供することにより、その成果として利益を得ること
引用:日本マーケティング協会の概要

創造=「つくる」と提供=「届ける」の一連がマーケティングには含まれています。

ちなみに最強マーケター・森岡毅さんは次のように表しています。

「マーケティングとは、生活者にその商品が”選ばれる必然”をつくること」

引用:『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門』

実務において「選ばれる必然」をつくるには各所との連携が不可欠。

まさにマーケティングはプロセスそのものと言えますね!

Webマーケティングは全体の一部

いま注目されている「Webマーケティング」をまったく独立した領域と捉える人もいるようです。

しかし、マーケティング全体像でお伝えした通り、全体の一部。

この時点では、まずは位置づけを押さえておきましょう。

マーケティングスキル【独学・勉強するために押さえる本質】

マーケティングスキル【押さえるべき本質】

マーケティングには「つくる」と「届ける」の一連の流れが含まれます。

なので、マーケティングスキルを考えるには上記を網羅したフレームが適切です。

そこで、シンプルなフレームをご紹介します。

マーケティングフレーム

参考:『マーケティング思考』をベースに筆者がアレンジして作成

なぜ・誰に・何を・どのように、4W1Hで表せます!私が実際に使用しているフレームです。

全体像とスキルセットが見えたところで、マーケティングを勉強するメリットを解説していきます。

「4W1H」部分をもっと知りたい方は下記にも目を通しましょう。

Webマーケティングが注目される理由

Webマーケティングが注目される理由

Webマーケティングの「届ける」領域がますます重要になってきました。

そこで本パートでは、Webマーケティングが注目される理由を解説します。

副業に活きる以外でも、2つの要素が挙げられます。

  • これからもデジタルの売り上げが伸びる
  • Webマーケターが足りていない

それぞれみていきましょう。

これからもデジタルの売り上げが伸びる

Webマーケティングの重要性は、日本の広告費の推移を見ると一発でわかります。

2021年ついにインターネット広告がマスコミ四媒体広告費を抜きました。

広告費の推移

出典:電通報

ネットを使ってサービスを売る市場が右肩上がりであるとわかるでしょう。

それでは今後も伸びるのか。

結論、これからも伸びてWebマーケティングの重要度は増します。

その根拠として物販系 EC 化率の経年推移をみると19年時点で6.76%

書評ブログで収益化するステップ

出典:経済産業省 電子商取引に関する市場調査

これからもウェブ上で販売されるサービスも売るための広告も増えていきます。

よって、Webマーケティングが重宝される流れは一目瞭然です。

Webマーケターが足りていない

株式会社BLAMのマーケティング人材に関する調査によれば、マーケター不足が顕著です。

マーケター不足

引用:【マーケティング人材に関する調査】9割以上のマーケターが社内の人材不足を実感

事業会社のマーケティング職においてもマーケ人材が不足しているのはそのとおりだと肌で感じています!

これまでの流れを整理すると、ウェブ上の売上比率=市場は伸びているものの、人員増が追いついていない。

マケキャン

引用:【Webマーケター採用に関する課題調査】 DX時代の重要職種「Webマーケター」採用は経験者・未経験者共にスキルマッチが課題。

以上のように、需要があるのにマーケター人材が足りていないことから注目を集めています。

マーケティングを独学・勉強する方法【無料】

マーケティングを勉強する方法【無料】

世の中には質の高い無料コンテンツがたくさん揃っています。

  1. YouTube動画で勉強する
  2. 無料講座で勉強する
  3. マーケティング専門サイトで学ぶ

無料で勉強できる手段をそれぞれ紹介していきます!

①YouTube動画で独学・勉強する

YouTube動画の素晴らしいところは「無料」で学べること。

今回、マーケティングの全体像を勉強できる動画をご紹介します。

  • マーケティングの思考(森岡毅さん)
  • マーケティングの実践(森岡毅さん)
  • マーケターになるためには(ワンキャリアLIVE)

マーケティングの思考(森岡毅さん)

マーケティングの実践(森岡毅さん)

マーケターになるためには(ワンキャリアLIVE)

②無料講座で独学・勉強する

ウェブ上のコミュニケーションで「届ける」を磨きたい方へ。

通常、オンラインスクールでは無料カウンセリング・相談がメインです。

ですが、Break Marketing ProgramならWebマーケティングを手始めにガッツリ勉強できます。

Break Marketing Program

  1. Break Marketing Program
    短期集中型で未経験者向け!無料セミナーで学べます!

Break Marketing Programは、未経験者が短期間でWebマーケターを目指すためのオンラインスクール。

代表は小川佳祐氏。web集客や広告運用で実績のあるプロのウェブマーケターの方です。

Break Marketing Programについて

なぜ無料かというとBreak Marketing Programの認知向上・集客として行っているからです。

「無料」ということは押し売りがあるのでは?と疑いたくなりますが、無理な勧誘はありませんでした。

特典をゲットするためにLINE登録するだけ。口コミも探しましたが見つかりません。

というのも、いまや口コミが大事な時代。

  • コンテンツマーケティングとして質の高いものを提供する
  • 結果として「良い!」と思ってもらえれば学び続けてもらう

そういうコミュニケーションへ変化しています。

実際問題、せっかく講座を受けても押し売りによって評判を下げてしまったら本末転倒ですよね。

ですので「まずはスクールの認知や理解、好意が上がればOK」と考えにシフトしていると思います。

ちなみに受講するとウェブ集客に関するガイドやキャッチコピー集など特典もついています。こちらからチェックしてみましょう!

無料セミナーを実際に受けたポイント
・初心者でもマーケターにも本気で役立つ(断言します)
・マーケティングの戦略策定など全体像も掴める
・代表の小川さんの話が純粋におもしろい
・特典は投影資料をまるっともらえるのが有益
・録画(早送り不可)だからリラックスして受講できる
 ※もちろん顔出ししなくてOK

③マーケティング専門サイトで独学・勉強する

マーケティングの主要なトピックを押さえる意味では専門サイトも便利です。

代表的なものを4つご紹介します。

ソーシャル経済メディアNewsPicksを活用してキーワード登録するのもおすすめです!

自己投資としてマーケティングを独学・勉強する方法

自己投資としてマーケティングを勉強する方法

独学・勉強する目的をまず整理する

自己投資は少なくないお金をかけるので目的が特に重要です。

なぜなら目的がブレると勉強が続きませんし、成果が出ないから。

投資のリターンが得られるか・費用で終わってしまうかは目的次第。

そこで本記事では3つの「目的」に大別した上で、適した勉強方法を解説していきます。

  • 仕事で成果を上げる
  • 転職につなげる
  • 副業に活かす

それぞれみていきましょう。

①仕事で成果を上げるために独学・勉強する

仕事で成果を上げるために下記で適したコンテンツをご紹介します。

✅本を読む
✅オンラインスクール
✅社会人大学院に通う

✅本を読む

私が仕事で成果につながった!と心から感じている、基礎から学べる本をご紹介します。

  • マーケティング思考
  • マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ
  • USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

マーケティング思考

おすすめポイント
思考=OSに着目しながら、複雑化したマーケティングをシンプルに整理して語ってくれる良著です。組織としてマーケティングとどのように向き合うのか、リーダー層にとっても気づきの多い内容。

マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ

おすすめポイント
初心者の目線からマーケティングの根本と使い方を教えてくれます。マーケティングとは価値の創造プロセスであり、価値とは便益と独自から成り立つ。いろんな専門用語もあるけれど本質はシンプル。

USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

おすすめポイント
森岡毅さんの著書すべてに通底しているマーケティング思考・戦略思考を身に付けられる。マーケティングとは、生活者にその商品が「選ばれる必然」をつくること。①消費者の頭の中を制する②買う場所を制する③商品の使用体験を制する 明日から活かせる内容が充実。

✅オンラインスクール

じつはマーケティングスクール=Webマーケター領域のみではありません。

広義の意味でのマーケティングを押さえると実務にも活きます。

こんな人におすすめ
  • 実務経験をこれから付ける方
  • マーケティングの全体像を理解したい
  • 実務でマーケティング戦略をつくりたい

そんなニーズをお持ちの方に合うおすすめのスクールを下記紹介します。

  1. MERC Education
    マーケティング全体の戦略から学びたい方へ
    ✅3ヶ月でマーケティング戦略が学べる
    ✅未経験者が基本を押さえられる稀有なスクール
    ✅プロのマーケターによる無料カウンセリング実施中

  2. DIGITAL MARKETING UNIT
    デジタルマーケティング人材を目指したい方へ
    ✅幅広いデジタルマーケティング領域が対象
    ✅最短2ヶ月から完全オンラインで完結
    ✅無料オンライン説明会を受付中

Webマーケター=広告特化型のスクールが主流のなかで全体感を学べるスクールは貴重です。

補足しておくと、デジタルマーケティングにはWebマーケティングの領域を含みます。

ですので、MERC Educationは、総合的・体系的に学びたい方に合っていると思います。

いずれも無料相談ができるので、興味ある方はチェックしてみましょう!

社会人大学院に通う

じつはマーケティングに特化したプログラムを提供する大学院もあります。

一例としては以下の通りです。

MBAってどうしても2年間の期間が必要なんですよね。

ですが、上記の大学院では「短期集中型で履修証明付き」のケースが多い印象です。

興味がある人はぜひチェックしてみてください!

②転職につなげるための独学・勉強

じつは現状、全体戦略をみるマーケター募集って責任者のCMO以外は少ない。

なので、まずばWebマーケティングを学び、Webマーケターに転職するのも一つの方法です。

事業会社のマーケティング職として感じるのは、むしろ仕事を越境させて領域を広げられる人こそ求められています!

実践の機会が無くて独学に不安を感じる方は、マーケティングスクールが適しています

現役Webマーケター講師から副業のスキルや転職支援といったサポートが受けられます。

私が無料相談の参加を含めて調べたなかで実践的なスクールが下記4校です。

  1. マケキャンbyDMM.com
    3ヶ月の短期間でマーケター転職したい人へ!
  2. Break Marketing Program
    短期集中型で未経験者向け!無料セミナーで学べる!
  3. デジプロ
    受講数No. 1!Web広告に興味あるならおすすめ!
  4. Wannabe Academy
    実際の企業案件を担当しながら実践を積める!

各校いずれも無料相談会が用意されているので、まずは話だけ聞いてみるのもありです。

あらためてお伝えするとBreak Marketing ProgramはWebマーケティングの無料セミナーを受けられます。

③副業に活かすために独学・勉強する

副業に活かすために下記それぞれ解説します。

✅本を読む
✅ブログで実践する

✅本を読む

ファンダメンタルズ×テクニカル マーケティング

おすすめポイント
Webマーケティング効果の最大化にはまずファンダメンタルズ=基礎が重要です。「ユーザーニーズの9段階分類」など実践的な内容が満載。実務はもちろんウェブを活用した副業には確実に活かせます!

マーケターのように生きろ

おすすめポイント
相手からスタートするマーケター視点を持って生きると本業はもちろんのこと、Twitterや副業、転職活動にも活かせます。これからマーケティングを勉強する人の基礎固めとして推したい本です。

マーケターのように生きろ

マーケターのように生きろ

マーケターのように生きろ

10年つかえるSEOの基本

著:土居健太郎
¥1,595 (2024/04/16 03:11時点 | Amazon調べ)

おすすめポイント
SEOの本質をわかりやすくまとめた稀有な本。Googleの動向に振り回されない土台をつくりましょう。最近のトレンドは盛り込まれてませんが、タイトルの通り「10年使える内容」であること間違いなしです。

基礎から学ぶWeb広告の成功法則

おすすめポイント
これからWeb広告の世界に足を踏み入れる人のために基礎固めに適した一冊。ユーザー理解から入る構成に好感。「ターゲットは属性、ペルソナはその代表的な1人」など大事な気づきも。広告設計やテクニックも学べます。

本書はKindle Unlimited対象なのでチェックしてみてください。

マクサン式webライティング実践スキル大全

著:マクリン(新井涼太), 著:サンツォ(吉岡智将)
¥2,200 (2024/04/15 14:53時点 | Amazon調べ)

おすすめポイント
ブログやWebライターとして副業を始めたい人にとって最適。この本を読めば、Webの文章の作法から具体的な書き方まで体系的に学べます。さらにブログでは収益化するポイントまで詳細に語られています。

✅ブログで実践する

Webマーケティングを勉強するには実践によって学びが深まります。

副業ブログを実践すると次のようなスキルが身に付きます。

  • SEO(検索エンジン最適化)
  • ウェブ・SNSの運用
  • アクセス分析
  • 論理的・仮説思考
  • 分析・情報収集リテラシー
  • 最低限必要なデザイン力

メリットを俯瞰すると次のように表せます。

読書ブログメリット

ご興味がある方は下記も目を通しましょう。

社会人の未経験者がマーケターになる方法

未経験者がマーケターになる方法

マーケターという職種で働くためにスキルを学びたい人もいるかと思います。

それでは未経験者がマーケターになれるのかというと結論、可能です。

本記事では3つのアプローチを解説します。

①社内で希望異動を出す
②「未経験歓迎」の求人案件に応募する
③転職支援付きのマーケティングスクールで学ぶ

それぞれみていきましょう。

①社内で希望異動を出す

全体像をおさらいするとマーケティングと何かしら接点を持っています。

なので、現状マーケティング領域を担っていない場合、異動希望を出す方法です。

強調したいのは、マーケティング領域を持つ企業に所属しているのに

  • 部署名にはマーケティングが付いてない
  • そもそもマーケティング思考が根付いていない

こういったケースも見受けられます。

事実、文字通りのマーケターのポジションを、現場レベルで用意している企業はまだまだ少ない。

その意味で、上記のスキルをもとに自ら実践し、社内にマーケティング思考を浸透させていくのも近道です。

マーケターの適正に興味がある人は下記も目を通しましょう。

②「未経験歓迎」の求人案件に応募する

大手転職サイト「リクナビNEXT」で求人をチェックすると、

  • 「Webマーケター」のワードで入れると全体で100件以上
  • 未経験者の求人もそこそこ見つかる

Webマーケター

Webマーケターの確かな需要を感じます。

なかにはデジタル領域の売上比率の重要性に鑑みて、中長期の目線でトレーニングを用意する企業も存在します。

その一方で、名ばかりで実態はテレアポのみが業務領域といった求人も見受けられました。

ですので、自分の進みたい方向性とズレがないかしっかり押さえましょう!

転職支援付きのマーケティングスクールで勉強する

転職目的でマーケティングスクールで学ぶのも有効です。

主なメリットは次の通りです。

  • 特化型だから短期間で成果が出る
  • 転職後も学んだスキルが活きる
  • 転職サポートが手厚い
  • なかには転職保証制度がある

Webマーケティングに特化×転職支援が手厚いのはDMMグループが運営するマケキャンです。

マケキャンとは大手DMMグループが運営する、転職成功率98%を誇るWebマーケティングスクール。

充実したカリキュラムと手厚い転職サポートで、未経験者が短期間でマーケターに転職できるのが特徴。

マケキャンのサービス概要がさくっとわかる一覧

プログラム内容未経験からマーケターになるためのWebマーケティングスキル習得
おすすめ度
対象・Webマーケターになりたい転職志望者(未経験者)
・マーケティング戦略・実務を身に着けたい人 
受講期間転職コース:2ヶ月〜
学習コース:4週間〜
コース・料金(税込)①転職コース:330,000円〜
・転職コース(2ヶ月):33万円(税込)
・転職コースpremium(3ヶ月):65.78万円(税込)

②学習コース:176,000円〜
・実務コース(4週間):176,000円(税込)
・実務コース(9週間):286,000円(税込)
・戦略コース(8週間):385,000円(税込)
転職支援
※転職できなければ受講料の半額返金制度あり
 詳細は転職コースのパートをご覧ください。
講師・メンター現役Webマーケター(全員)
廣野裕之氏
河出光咲希氏
橋爪健氏ほか
会場完全オンライン
無料体験あり(無料カウンセリングはこちらから受けられます)
支払い方法・銀行振込
・クレジットカード払い
 ※最大24回まで分割払い可能
返金保証20日間(商取引法で定められたクーリング・オフ期間)
公式サイトhttps://makecam.web-camp.io/

実践的なスキルを身に付けて即戦力のWebマーケターを目指す人にぴったりです。

興味がある方は無料カウンセリングで気になるポイントや悩みを解決してください。

私は実務の視点でマケキャンの「実践コース」の無料カウンセリングを受けました。丁寧な雰囲気で無理な勧誘はいっさいありませんでした!

✅リーズナブルにWebマーケターとして転職したい

ちなみに「転職目的」でWebマーケティングスクールを検討している場合は、以下のスクールもおすすめ。

マケキャンの転職コースpremiumよりお手頃な料金設定となっています。

どちらも実績があり、たくさんのマーケター志望者に選ばれているスクールです。

✅広告運用に特化しすぎでは?という疑問について

実際のところ、Webマーケティングスクールの大半は市場の需要が見込める広告運用のカリキュラムがメイン

とはいえ、身につけた広告運用スキルは転職する際、そして転職後も役立ちます。

また、転職後に希望すれば、Webマーケティングの仕事領域を広げていくチャンスはあります。

というのも、いきなり全体戦略をみるマーケター募集ってCMO以外は少なかったりします。

なので、まず入り口としてWebマーケティングを学び、Webマーケターになるのは一つの解だと思います。

事業会社のマーケティング職として感じるのは、むしろ仕事を越境させて領域を広げられる人こそ求められています!

マーケティングに関するよくある質問【勉強・独学方法】

よくある質問

マーケティングの初心者は何から始めればいい?

まずは用語や考え方全体を押さえるために本を3冊読みましょう。

  • マーケティング思考
  • マーケティングを学んだけれど、どう使えばいいかわからない人へ
  • USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

読んだら実践に移していきましょう。

まずは自社サービスや身近な商品の要素をフレームに当てはめて分析・整理するのがおすすめ。

マーケティングフレーム

「誰に」「何を」「どう届ける」ことで価値を生んでいるのか把握するだけで力が養われます。

マーケティングを勉強すると何が身に付くの?

マーケティングを勉強するメリットは次の4つです。

  • どんな仕事にも役立つ
  • 転職しやすくなる
  • 副業に応用できる
  • 人生のミッションが見つかる

また、本質的なスキルは以下の通りです。

  • なぜ》適切な目的を設定する・自分ゴト化できるスキル
  • 誰に》顧客を定義し、理解する知識・スキル
  • 何を》顧客価値を捉えて整理する知識・スキル
  • どのように》顧客体験の設計と各種施策の立案・実行するスキル

こうしたスキルは相手思考で物事を捉えられるので一生もの。

自分のキャリア形成においても役立ちます。

マーケティングにおける4Pとは何ですか?

マーケティング4Pは前提として届けるための手段の整理に位置付けられます。

アメリカのマーケティング学者「E. J. マッカーシー」が提唱したマーケティング戦略上のフレームワーク。

具体的には以下の4つの頭文字をとったものです。

  • Product(製品)
  • Price(価格)
  • Promotion(プロモーション)
  • Place(流通≒チャネル)

具体に興味がある方はSATORIの記事がわかりやすいのでチェックしてみください。

まとめ:勉強・独学でマーケティング思考を付けてキャリアを拓こう!

マーケティング思考でキャリアを拓こう!

​マーケティング思考を身につけることで、​キャリアアップにつながります。

自分ないしサービスや商品を、相手の便益と独自性を考えて価値​提供できるようになるからです。

  • 仕事のスキルを上げたい
  • 副業につなげたい
  • 市場価値をあげたい
  • やりたいことが見つけたい

すべてマーケティング思考を身につけることで実現できます。

そのためにはマーケティングの本質となるOS的スキルと、ソフトの届けるスキルそれぞれを勉強し続ける必要があります。

一緒にマーケティングを勉強しませんか?

思い立ったときにアクションできるかが大きな違いを生みます!

それではよい一日を!

コメントを残す

コメントする

目次