MENU
らこ
読書術/ライフハック/これからの働き方/30代ビジネスパーソン。趣味は年間200冊以上の読書とサウナ。
「Audible」2ヶ月無料体験キャンペーン中!使い方こちら>>

森岡毅のおすすめ本を一挙紹介!USJ再建の最強マーケター【2022年版】

  • マーケティングを学びたい
  • 組織論やキャリア論にも興味がある
  • 小手先でなく物事の本質を知りたい

このような考えを持つ方には森岡毅さんの本がぴったりです。

実際、私は森岡毅さんのご著書をすべて読み、日々の仕事に学びを実践しています。

「日曜日の初耳学」に出演して話題化、書店ではご著書が平積みに!

とはいえ、森岡毅さんのどの本を選べばよいかわからないといった声もあるかと思います。

この記事では、森岡毅さんのご著書をジャンルごとに分けし、単行本をすべて紹介します!

ブックマーク保存して、興味のあるタイトルから手に取ってみるのがオススメです。

この記事の内容

・最強マーケター森岡毅さんの解説
・森岡毅のおすすめ本 ラインナップ比較
・3のジャンルに分類して詳しく本を紹介

目次

最強マーケター森岡毅とは

森岡毅さんといえば経営危機にあったUSJ再建のイメージでしょうか。

高等数学を使った理論やノウハウを「森岡メソッド」として応用し、USJのV字回復へ導きました。

現在はマーケティング精鋭集団「株式会社刀」を設立し、数々のプロジェクトを推進されています。

レトロな昭和の世界観が話題になった「西武園ゆうえんち」は刀が手がけているよ!

「刀」が始動してからの森岡さんの実績や思考は、この動画を視聴すると理解しやすいです。

森岡毅のおすすめ本 ラインナップ比較

森岡毅のおすすめ本

森岡毅さんが22年6月時点で出された単行本はこれまで6冊。

どの本もベストセラーとして「当てて」いるし、実際すべての本に学びがあるんです。

ラインナップを下記まとめましたので、比較をしながら合う本を手にとってみてください。

スクロールできます
商品画像USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力マーケティングとは「組織革命」である。誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命苦しかったときの話をしようか
タイトルUSJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力マーケティングとは「組織革命」である。誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命苦しかったときの話をしようか
ジャンルマーケティングマーケティングマーケティング組織論組織論キャリア論
商品URLAmazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す

森岡毅のおすすめ本【マーケティング】

①USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門

・入門書でありながら本質
・マーケティング・戦略思考を学べる

本書はマーケティングの入門書かつ森岡毅さんの最初に読む本としてベストです。

なぜなら著書すべてに通底しているマーケティング思考・戦略思考を身に付けることができるからです。

そもそもマーケティングとは、販売促進の総称なのでしょうか?

マーケティングとはよく聞くけれど「これだ!」と言い切るってむずかしいですよね。

本書ではマーケティングとは、生活者にその商品が「選ばれる必然」をつくることと定義してます。

選ばれる必然に必要なこと
①消費者の頭の中を制する
②買う場所を制する
③商品の使用体験を制する

これら①〜③をつくる仕事がマーケターであり、実行に必要なのが戦略思考なんですね。

このように曖昧な言葉は定義の上でメソッドや具体例を提示してくれるので初学者も読みやすい一冊。

>>本書はflier(フライヤー)の要約対象です 

ちなみに下記の記事では「ビジネス思考」にフォーカスした選書をしています。

②USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?

・USJ時代の具体例が豊富
・企画の立て方がわかる

本書は、仕事で企画を上手に立てたいと思う方にはピッタリの一冊です。

USJ時代、多くの制約があるなかで企画を次々に実現させた森岡さんの具体例が豊富なんですね。

アイデアが本書のタイトルにもなっているんですね!

実際、ぼくは本書で紹介されている企画のメソッドを仕事でよく活用しています。

たとえば企画の必要条件を箇条書きで洗い出し、制約を可視化した上でアイデアを捻り出す方法

じつは企画を立てるには制約を見える化させて何を考えるべきかを絞った方がいいんですね。

本書ではこのように紹介されています。

私はアイデアを考えるときは、まず目的を徹底的に吟味して定め、 その次にアイデアが満たすべき「必要条件」を一番時間をかけて考えます。

そしてその必要条件を組み合わせ、より条件を絞り込んで、 自分が必死に思いつくべきアイデアの輪郭をできるだけ明確に絞り込んでいきます。

具体的なアイデアを考え始めるのはいつも最後の最後なのです。

必要条件の詳細の引き出し方は、イノベーションフレームワークとして体系化されています。

イノベーションフレームワーク
①フレームワーク
②リアプライ
③ストック
④コミットメント

フレームワークだけを覚えるのではなく、実践を意識しながら読むと血肉化するのでオススメです。

③確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力

・高等数学を用いた理論書
・基礎力のある上級者向け

USJ時代、実際の投資判断に使用された戦略論と、具体的な数学理論を記した本です。

正直むずかしいですが、マーケティングをサイエンスに近づけるアプローチを感じることができます。

本書は、ビジネス戦略の成否は「確率」で決まっていると主張します。

その確率を高めるためにプレファレンス(好意)が重要であるという論理構造です。

生活者の好意って数値化できるの?って思いますよね

でも考えてみれば、市場シェアってプレファレンスそのものなんです。

たとえば「缶コーヒーといえば?」と聞かれたら「BOSS」のようなブランドを思い浮かべますよね!

じつはブランドを購入する確率は決まっていて、我々は確率に従ってランダムに選んでいるのです。

一見、定性的で感覚にも思えるような生活者のプレファレンスは次の3つの要素から成っています。

プレファレンス(好み)の3要素
・ブランド・エクイティー
・価格
・製品パフォーマンス

目に見えない価値=ブランド・エクイティーこそがマーケティング活動で可変できる肝なんですね。

それではどうやってプレファレンスを高めていくのでしょうか?

具体的な計算式や方法が気になる方は、ぜひ本書をお読みください。

>>本書はflier(フライヤー)の要約対象です 

森岡さんのマーケティング関連本を二冊読んだ上でさらに向上したい方にはオススメの一冊です。

森岡毅のおすすめ本【組織論】

④マーケティングとは「組織革命」である。

・持続的なマーケ活動における組織の重要性
・現場が組織を変える手法がわかる

本書は、組織論ですが森岡毅さんのマーケティング論の文脈からズレはありません。

なぜなら戦略を持続的に実行するには、組織の在り方までデザインする必要があるからです。

たとえば一般的なマーケティング活動で考えてみましょう。

よくあるのが「作ったものをどう売るか」といった販売促進の機能でとらえる組織のパターン。

本質は「売れるものを作るか」であり、森岡さんはUSJ時代に大胆な組織変革を実行しました。

Netflix『ハウス・オブ・カード』は売れる目線を徹底して制作したドラマとして話題になりました!

でも現場の立場からすれば、組織変革ってトップダウンでしか実現できないのでは?

と思いますよね。

森岡さんはマーケ思考を駆使した「現場が提案する力」の方法論にもページを割いています。

マネジメント層や現場から組織への眼差しを持っている方はぜひオススメの一冊です。

⑤誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命

・スキルとしてのリーダーシップ論
・人の行動を「欲」から紐解く

本書は実直なリーダーシップ論であると同時にユニークな一冊ともいえます。

というのもリーダーシップの本質を「欲」としつつ、その欲への視点が一風変わっているんですね。

一般的に「欲」を扱う本では、社会の構造変化によって若者の欲は低下していると捉えがちです。

しかし、森岡さんは「欲のない人間なんて、ひとりもいない」と喝破しています。

つまり、欲がないように見えるだけで安全志向や自己愛も言い換えれば欲なのです。

「満たされているから物欲がない」から一歩ふみ込んだ議論に共感!

さらに著者は、欲=目的と適切に向き合う条件として「3WANTSモデル」を提唱しています。

3WANTSモデル
①巻き込みたい人々にとっても魅力的
②集団としての能力を必要とする
③あなた自身が本気になれる

リーダーシップをつきつめると、自分自身の欲求を見つめることになるのです。

気持ちを高めたい、本書は本質的な自己啓発としてもあなたの役に立つでしょう。

森岡毅のおすすめ本【キャリア論】

⑥苦しかったときの話をしようか

・自身の娘に向けて書いた虎の巻
・偽りのないキャリアの本質を学べる

本書は巷にあるようなキャリア論とは一線を画している一冊です。

なぜなら森岡毅さんがご自身の娘さんに向かってしたためた虎の巻だからです。

そのため、世の中(資本主義)の構造や本質について偽りのない本音で語っているのが伝わります。

ぼくの心に響いた資本主義社会の構造と本質を記した箇所を紹介します。

資本主義は「欲」を本質とし、「競争」が主な構造だ。そこに戦術した「人間は平等ではない」という事実を重ね合わせると、君の生きているこの社会がより明瞭に理解できるようになる。

資本主義社会とは、サラリーマンを働かせて、資本家が設ける構造のことだと言える。

資本主義とは、無知であることと、愚かであることに、罰金を科す社会のことである。

世の中を見通した言葉は読者の胸に刺さります。

自分の家族に向けた虎の巻だからこそ、綺麗事はいっさいありません。

でも、そこには希望も書かれています。

これからを生きる若手の社会人に対して心よりおすすめしたい一冊です。

まとめ:森岡毅のおすすめ本

この記事では、最強マーケターである森岡毅さんのご著書をジャンルごとに分けてご紹介しました。

あらためてラインナップをリスト化しておきます。

スクロールできます
商品画像USJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力マーケティングとは「組織革命」である。誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命苦しかったときの話をしようか
タイトルUSJを劇的に変えた、たった1つの考え方 成功を引き寄せるマーケティング入門USJのジェットコースターはなぜ後ろ向きに走ったのか?確率思考の戦略論 USJでも実証された数学マーケティングの力マーケティングとは「組織革命」である。誰もが人を動かせる! あなたの人生を変えるリーダーシップ革命苦しかったときの話をしようか
ジャンルマーケティングマーケティングマーケティング組織論組織論キャリア論
商品URLAmazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す
Amazonで探す
楽天市場で探す

ちなみに、たくさんの本を読書する際は次のサービスを活用するとコストパフォーマンスが高いです。

これからの方はお試しください。

サービス特徴
audible

【公式HP】
https://www.audible.co.jp
✓両手を空けながら耳で本を楽しめる

✓2022年から聴き放題プランへ改変

✓ちょっとしたスキマ時間が読書に変わる
Kindle Unlimited

【公式HP】
https://www.amazon.co.jp/kindleunlimited
✓200万冊以上の本の読み放題で多読が可能

✓対象ラインナップが続々と増加中

✓読みたいその瞬間から一気読みができる!
flier(フライヤー)

【公式HP】
https://www.flierinc.com
✓ビジネス本の要約が読み放題サービス

対象『USJを劇的に変えた、たった1つの考え方』

対象『確率思考の戦略論』

audibleKindle Unlimitedは30日間の無料体験が可能で、期間中なら料金は一切かかりません。

ビジネス書にご興味がある方は下記も目を通しましょう。

それではよい一日を!

コメントを残す

コメントする

目次